千葉県市原市 外科 内科 皮膚科 アレルギー科 婦人科 スポーツドクター 食習慣・運動習慣改善指導

previous arrow
next arrow
Slider

オペりました その1 - ブログ

HTOのオペは膝関節を直接手術するわけではありません。膝の下の脛骨にくさび型の人工骨を植え込み、膝をO脚から美しいストレート脚にするオペで、膝にかかる負担は内側負担から内外均等になるはず。いわば美脚手術?そう思えばオペというともすればややネガティブな印象から、花園へいざなう儀式とも考えることができ(ヴィネの勝手な思いかも)、ルンルンとは言わなくても晴れやかな気持ちで入院できます。

しかし物事はそう単純ではなく
「オペしても元のランニングパフォーマンスに戻るのは非常に難しいですよ」とか「もし戻れたら学会報告ものですよ」とまで釘を刺されています。
「なぜもとに戻れないんですか?」以前よりさらにいい膝になるのになぜ元のような競技レベルに戻れなくなるのか不思議なヴィネに「まあ、今までの膝の状態に慣れていて、感覚的に戻れないんじゃないでしょうか?」と、なんとなくわかるような説明。しかしおそらくこれには明らかな根拠がないと思われます。医者が理由を考えるうちにたどり着いた結論なんじゃないかと。だったらヴィネがその壁を乗り越えればいいだけです。サッカーなどの球技と違ってランニングという単純な膝の動きのスポーツですから、それは可能じゃないかと考えたわけです。