千葉県市原市 外科 内科 皮膚科 アレルギー科 婦人科 スポーツドクター 食習慣・運動習慣改善指導

previous arrow
next arrow
Slider

巻き爪

巻き爪巻き爪とは手や足の爪が異常に、指の肉に食い込んでいる状態をいいます。

爪の切り方が不適切だったり、先が狭い靴を履いたり、歩き方が悪かったりするとなりやすいといわれています。

一度巻き爪になると、なかなか治りにくく見掛けが良くないだけではなく、皮膚に食い込んだところに炎症を起こし、非常に痛くなることがあります。

巻き爪の治療

今までの治療法

巻き爪の治療方法として今までは爪をはがしたり、巻いている部分だけ切り取ったりする手術が主流でした。

しかしこれらの方法では術後長期にわたって痛みが残ったり、爪の幅が狭くなってしまう副作用がありました。

3TOワイヤーを使った治療

3TOワイヤーを使って巻いた爪を開く治療です。治療直後から痛みは軽減します。

巻き爪治療

まず爪の状態を観察します。白癬菌による変形の場合は爪白癬の治療を優先します。

爪の下に外骨腫といって骨の飛び出しがある場合は治療ができません。

爪の脇からばい菌が入って炎症を起こしている場合も抗生物質で炎症を抑えてからの治療となります。

費用

診察やレントゲン検査や抗生剤の治療は保険診療になります。

ワイヤーを使用した場合は自由診療で、一箇所16,000円です。

良くある質問と回答

Q:痛みはありますか?

術後一時的な痛みが出ることはありますが強いものではありません。

Q:何回通院すればいいでしょうか?

爪の状況によって違いますが、普通は一度治療をすればワイヤーが外れない限り来る必要はありません。時に痛みが生じることがありますが、その時は再診を受ける必要があります。

Q:運動はできますか?

日常生活はすべて今まで通りにできますが、ボールをけるなど足に負担のかかる激しい運動は避けたほうがいいでしょう。

Q:靴下は履けますか

普通は問題なく履けますが、ワイヤーを保護するジェルが不十分だと靴下が引っ掛かることがあり、ジェルを追加する必要があります。

Q:ワイヤーが取れることはありますか?

爪が伸びてくれば自然と脱落します。そうになったら受診して下さい。自然に脱落しないときは当院で抜去しますが抜去費用は500円です。

Q:時間はどのくらいかかりますか?

一ヶ所につき15分から20分くらいです。

Q:支払いは現金ですか?

現金のみになります。