千葉県市原市 外科 内科 皮膚科 アレルギー科 婦人科 スポーツドクター 食習慣・運動習慣改善指導

Slide One
Slide One
Slide One
Slide One
previous arrow
next arrow

ブログ 一覧 (2022年03月)

今までの ブログ の一覧です。

2022年03月28日(月)
2022年03月27日(日)
2022年03月24日(木)
2022年03月18日(金)
2022年03月16日(水)
2022年03月15日(火)
2022年03月11日(金)

ネットでものを買うときに、圧倒的に利用されるのはアマゾンかなと思います。いろいろ調べものしているときに出てくる品物について、必ずアマゾンで買うといくらなのか、検索へ誘導されます。確かに便利ですけどね。

最近アマゾンで買い物をしようと買い物かごに入れたら、どうしてもprimに誘導されてしまって、外すことができませんでした。腹が立って買い物やめて放置していたら、しょっちゅう「primeの手続きが完了したいません」とうざいメールが来ます。当然無視してました。すると信じられないことに年会費4900円が引き落とされていました。以前も勝手にpriimeに入ってしまって、この時は電話で文句言って解除してもらったのですが、日割りでしか返金されませんでした。今回はHPのどこ探しても電話窓口が見つからず、「くっそー!もうアマゾンの会員やめてやる!」と、残りのポイントでアンディ―の拾い食い防止グッズ(マズルmuzzle)を買って、アマゾンを退会することにしました。

こうしてあこぎな商売でprime会員増やしていたら莫大な利益を生んでるでしょうね。一般利用者でprimeの恩恵にあずかっている人はどのくらいいるのでしょうか?多くの人はアマゾンでマルゾンしている可能性があります。

いいね (13 )
読み込み中...

第6波の収束がなかなか見えない中、マンボウが解除されました。これか新年度に向けて移動の時期となりますので、ここでまた少し患者数が上がる予感がします。

そのこととは別に、ヴィネは日々の患者数の報道にやや疑問を感じています。報道ではやや患者数が減っている気がしますが、実態と合っていないのでは?と思う事実がいくつかあります。

まず、PCR検査したときの陽性率が非常に高いのです。7~8割は陽性になります。これまでは少しでもおかしいと思った人はPCRを受けていたのが、オミクロンになってからそういう人は検査受けていないのでは?ということです。

それを裏付ける話としてこんなのがあります。
シェアハウスの住人がコロナになりました。そしてほかの住人に聞くと「そういえば少し前に喉がちょっと痛かった」という人がぞろぞろ出てきたというのです。オミクロンの症状の特徴としてのどの痛みは高率にありますので、この人たちはオミクロンだった可能性は高いです。

さらにコロナ陽性になった人が、こんな話をしていました。
 「同僚が『喉痛くて体調が悪い』というのに事務所で丸一日仕事していて、その後そいつが感染が発覚したことが分かった。自分もその後陽性になった」

ヴィネは開業当初から

「風邪をひいたと思ったり義理を欠いてでも休め。嘘も方便、症状に尾ひれつけてでも休め」

と言い続けて、風邪の初期に休むことを強調してきました。これが芸能人だったら一気に広まるんですが、残念ながらヴィネの力では浸透させることができませんでした。だからコロナになって「少しでもおかしかったら仕事行っちゃいけない」という風潮が出てきたことはうれしい限りです。しかし中にはまったく気にしない人もいて、そういう人がクラスターの核心になる可能性があるんですね。わかっていないんですよ、

あんたがいなくても仕事は回る

ってことを。

いいね (10 )
読み込み中...

牛肉1kgの生産に必要な穀物の量はとうもろこし換算で11kg、同じく豚肉では6kg、鶏肉では4kgとなります。牛肉1㎏生産には2万リットルの水も必要です。これでは近い将来地球は破綻しちゃいます。そこで代替肉として昆虫が注目を浴びています。

ヴィネも地球防衛隊の一員として、昆虫を食べる経験を積んでいかなければならないと判断しました。

そこで今回はコオロギを食べました。といってもコオロギスナックで、コオロギの姿かたちが残っているわけではありません。手前にある薄茶色のものが中身のそれです。

味は・・・・、うーん、変わった味です。しかし内容表示を見ると、使われているのは小麦ではなくタピオカでんぷんでした。どうも変わった味はそれによるもので、コオロギによる味ではないと思われます。因みにヴィネはスナック菓子の塩で必要もない塩分をとることに抵抗があるので、洗って食べました。

コオロギは暖かくて飼育に電気代がかからないタイで産生されています。エビの養殖よりも環境に悪影響はなさそうです。これから昆虫食が浸透していくことを願ってます。特にこれからの若い世代には環境に関心を持っていただきたいので、アピール力に長けたJKたちが受け入れて、コンビニでも手軽に買えて「コオロギを食べる」ことを「ろぎる」なんて言葉がはやるといいですね。

ところでヴィネにとって、これが初めての昆虫食ではありません。過去にはなごった(イナゴを食べる)こともあるし、いこった(カイコを食べる)こともあります。しかしまだのこった(蜂の子を食べる)ことはありません。

いいね (5 )
読み込み中...

老子の言葉に「無用の用」という格言があります。
一見役に立たないようなものでも、見方を変えれば役に立っているという意味です。

樗木(ちょぼく)という木がありますが、根元が節くれだって枝も曲がりくねって用材にならないので放置されてどんどん大きく育ちます。すると夏にその下で日陰を楽しむ人が出てきました。さらに台風の時に周りの木が倒れたのに、樗木は根がはびこって倒れなかったばかりか、周囲の木が倒れるのを支えたといいます。

こうして建築用材としては何ら役に立たず、無用とされていたものが、見方を変えれば有用なのだというありがたいお話です。せっかちでなんでも金勘定する現代人には特に説教してやりたい格言です。

話変わって「不潔の潔」

今の世の中、何触っても「不潔だ」「コロナがいるかもしれない」と消毒手洗いを(他人に、さらには自分自身に)押し付けています。いまだにNHKは指を握るようにしてぐりぐり洗ったり手首まで洗ったりする映像を流して、勝手に「これが今の時代の正しい洗い方だ」と言わんばかり。テレビ番組も「ちゃんと対策してますよ」のアピールでしょうか、芸能人がみんな手の消毒をしてドアノブを握るシーンを見て不愉快になるのはヴィネだけでしょうか?

当院には洗いすぎで手荒れになった人がいらっしゃいます。ガサガサしてところどころ亀裂が入って痛そうです。こういう人に保湿剤なんて塗っても焼け石に水。本来人の肌に備わっている天然の保湿成分のセラミドまで手洗いし過ぎではがしておいて保湿剤はないだろう。
でもこういう人たちは自分たちは一生懸命清潔に保とうと努力していて、まさか自分の手がとんでもなく不潔だとは思わないでしょう。しかし手荒れの手には大量の細菌が繁殖しています。特に亀裂の入っているところは亀裂から染み出る体液を栄養源に、大量の細菌が増殖しているのです。まさに手が培養装置になっているのです。

似たような話はアトピー性皮膚炎(AD)でも言えます。重症ADの人はかゆみが強くひっかき傷がたくさんです。そういう人の治療としてイソジン療法というのがあります。一日3,4回イソジン液で消毒するのです。するといくらステロイド軟こう塗っても治らなかった症状が見事改善することもあります。

手洗いはしないほうがむしろ手の肌の健康にはいいのです。本来手には皮膚を弱酸性に保ってくれる常在菌がいます。手洗いするとそれらも流されますし、消毒でも死にます。 

「手の皮膚健康には洗わないほうがいいのはわかったけど、コロナも怖い」

そうですか、しかし現代人の頭の中には「手の皮膚健康」より圧倒的に「コロナへの怖さ」が勝っています。だからいくらこういう説明をしても、手洗いをやめることができないのです。そこでヴィネは言います。

「不潔の潔」を知れ

ろくに手洗いしない一見不潔そうなヴィネの手と、あなたの手ではヴィネの手のほうがずっと清潔なのです。

 

 

いいね (11 )
読み込み中...

ウクライナからの避難民を受け入れる国がヨーロッパ中心に急速な広がりを見せています。

日本も国会で首相が「積極的に受け入れ」を表明しました。すでに日本に入国したウクライナ人には就労あっせんや1年の滞在許可を出すなど、これまでになく迅速に対応しています。

さらには民間でもふるさと納税で支援したり、売り上げをウクライナ支援に寄付したり、多くの募金活動が行われ、次々と支援の輪が広がっています。
そういう助け合いの行動が広がることはとてもいいことだと思うんですが、ヴィネには多少違和感を覚えます。

一見平和を愛して博愛の精神に満ちてるような日本は

アフガニスタンでタリバンが政権掌握した時に、何人のアフガニスタン人を受け入れた?
日本は500人のアフガニスタン人を移送すると言ってましたが、たったの14人にとどまりました。憲法上のしがらみとかいろんな理由をあげ  てますが、やる気なしですよね。
また、これまでに何人のカンボジア難民受け入れたでしょうか?ヴィネの記憶にはほとんどない。
ミャンマーのロヒンギャ難民受け入れなんて全く話題にならなかったですね。

それが今回手のひら返したようなウクライナ支援にヴィネは疑問を抱きます。ウクライナ避難民受け入れの時の博愛精神とは別の顔が、日本人の心の中に潜んでいるんじゃないでしょうか?

日本だけじゃないです。それはヨーロッパの人達にも言えます。

近年、中東からの難民や移民の上陸や越境を阻む「プッシュバック」が問題になってきました。シリアなどから100万人以上がヨーロッパを目指した「難民危機」の際にはポーランドやハンガリーは徹底的に受け入れを拒んだのです。この違いに対して、「ウクライナは同じスラブ民族だから」とか「歴史的にロシアへの反感が強い」とか「シリア難民は身元が分からずテロリストの可能性が否定できないけど、ウクライナ人は知的で教養がある」という理由を口にしています。
しかしウクライナ人の妻を持つアフリカ系の夫は越境を認められなかったり、ウクライナに留学しているアフリカ系の男性は特別長時間待たされたり、暴力を振るわれるなどの差別を受けたといいます。
平和な時は「肌の色なんて関係ない」と優しく接してくれる人たちも、緊急事態になると別の顔をむき出すのです。

日本も中東の出来事は日本から離れているからか話にも上りませんでした。
「みんなヨーロッパに避難したいんだろうな。日本が出る幕じゃない」との思いの裏に「あーよかった」という気持ちが隠れていなかったでしょうか?

自分は意識していなくても人種や民族を差別する心が潜在しているのです。せめてウクライナに対する優しさの十分の1でもアジアの人たちに向けてほしいです。中国が台湾に侵攻したときに、日本はどんな態度をとるのか今から心配です。

 

いいね (13 )
読み込み中...

労働日和のいい天気です。

午前中、先月もらった桜の木をチェーンソーで切ってそのあと薪割り作業で丸3時間。

薪の中からこんな幼虫が出てきました。玉虫だと思います。

このまま穴の中に返して薪置き場に重ねました。

成虫の玉虫ってなかなか見ないんですが、幼虫は時々薪割の時に見つけます。

あの美しい色は光の反射で生じる色なんですってね。すごい能力です。

 

 

 

昼食挟んで畑の草取りとかねて畝を作る作業です。この2,3年放置した庭ですから、鍬入れも大変でした。日差しも強く半袖で作業です。

この畝4本作るのに3時間かかりました。白く見えるのは薪ストーブで出た灰を庭に撒いているからです。個々の何を植えるかって?当然芋です。今日はメークインを植え付けました。しばらくしたら今度はサツマイモを植えます。

丸一日林業と農業に専念しました。あ~、明日は激しく筋肉痛だな。

いいね (10 )
読み込み中...

そうか、そんなことを言うと患者さんはほかに行きようがなく仕方なくその病院に囲われるのか?

長い待ち時間に対して医師に言うと、
「あなたのような人はほかにたくさんいるんですよ」

治療が必要な時間に予約が取れないことに対して、ほかの病院紹介してくださいというと
「どこに行っても同じですよ」

そしてさらにとどめは
「この病気は一生付き合っていかなきゃいけないものです」

「県内はどこも大学病院から医師が派遣されているのだから、どこに行っても同じ対応されるんだとあきらめるしかない」と肩を落としていました。

加齢黄斑部変性症の方の、心から絞り出すような訴えでした。

いいね (10 )
読み込み中...

BMI=35.6のかなり丸に近い60台の人ですが、診察中膝が痛いといいました。6年前にレントゲンとっていますが、その時は膝に変形は目立ちません。

「まずは太ももの筋トレをしなさいよ。相当筋力落ちているはずですよ。筋肉があるときはひざ関節にかかる体重が分散してたけど、筋肉がなくなってしまうと関節に直接体重がかかるから痛くなるんだよ。」といって椅子に座ってもできる太ももの筋トレをして見せました。

ヴィネは膝痛い人には必ずこんな話をするんですが、ほぼ筋トレをやってくれない。今回も無駄かなあ~と思って期待はしていませんでした。

ところが豈(あに)図らんや弟図る、この方は実践してくれました。そして1か月後には「全然痛くない」と歓喜の報告。

ひざの痛みも、考えてみれば「動かない」という生活習慣病の一つです。だから習慣を直せば治るはずです。これが80,90の高齢者にはもう言えません。変形もあるだろうし、太ももだけでなく全身の筋力が落ちているし、認知症も入っている可能性も高いからです。生活習慣直せるのはせいぜい60台です。

なのに普通は膝が痛いと鎮痛剤とシップが定番の治療です。この方もほかの病院に行けばレントゲンとって時にMRIまで取って、薬が出る可能性が強いでしょう。そしてほとんど痛みは治りません。薬ができることってごく一部なんです。ちなみに今回膝に関してこの方が当院で払った医療費は0円です。

さらに言えばBMI=22にすればほかの病気も雲散霧消する可能性もあるんですが、それはハードルが高すぎるか・・・。

いいね (10 )
読み込み中...

iphone7が圏外になる(Wi-Fiにはつながるが電話できない状態。iPodのようなもの)というトラブルが頻繁しているんですって。Model A1779という機種に特徴的だそうで、日本のiphone7のほぼすべてがこれに当たります。

物持ちがいいヴィネは7を使ってもう5年になります。最近ヴィネも圏外トラブルに見舞われ、ググって自分でできる対応をしたんですが直らず。アップルケアに電話をしました。

「できることは全部されていますねえ。となると修理になります。料金は38000円になります」

えええええ!!!!????

それって買い替えろって言ってるようなもんじゃないか。そもそもそれはアップル側の製造上のミスではないか、なのにそれを利用者負担とするその根性の悪さ。まるでウクライナに攻め込んで、それをウクライナのせいにするプーチンと同じ神経。

そうはいっても電話できないことには仕事に支障が出ます。

買い替えなきゃいけないのか。しかし今のiphoneはでかくなりすぎて、ランで携帯するには邪魔です。iphone12や13のミニとか、近々売り出されるSEの第3世代なら大きくないので、それらのどちらかにしようと思いました。
13ミニだと10万円以上しますが、SEは6万円弱で入手できます。そんなに動画見たりゲームするわけじゃないので、12ミニかSEでいいかなと思って、Auショップに電話しました。すると

「もうすでに12は扱っていない。13ミニもSEも予約販売になり、いつ入手できるかわからない」とつれない返事

ううむ・・・・・

ヴィネはしたたかでしつこくてべたべたと粘ります。何とかならないかとさらに調べるうちに、中古かSIMフリーの携帯ならどうかな、と思いつきました。しかしそれらは値段的には安いけど、いろいろ問題あるかもしれません。手続きもめんどくさそう。これを仕事に使うのはどうなものか・・・・。

その時、娘が「もっといいスマホが欲しい」と言って機種変して、今は使っていないスマホ(iphone7)がテーブルに置いてありました。それを見てふとある思いがよぎりました。

「これってもう使っていないよな。これを自分のものに転用できないのか?」

早速ググると、あるじゃないですか、家族内で機種変更の仕方が!

そこで確認のためAuショップに電話すると、対応してくれた店員は

「どっちもAuショップでお買い求めたものですか、それならSIMカードを入れ替えるだけで使えますよ」

一気に目の前の展望が開けました。早速娘のiphone7を初期化してSIMを入れ替えました。すると

おおおおお!!!感激です。

もともとのヴィネのスマホに入れてあった情報は、みなクラウドに保存しておいたので、それを取り込んだら、全くの新品のスマホになりました。

やったぜ!アップル。
アップルってプーチりすぎですよ。これだけ日本で売れているのに、店舗数が少なすぎます。故障したら幕張のショップまで持ってこいとか、利用者に不便を強いて買い替えさせようとしている。しかし、今日はヴィネの粘り勝ちでした。これで10万円無駄にしないで済みました。

 

いいね (8 )
読み込み中...

医者が自分のところに患者を抱え込むと、どんなことが起きるのか?

50代女性ですが、11月に頭痛と発熱。当院でPCR検査実施して陰性。しかし4日たっても39度の熱があり、血液検したら炎症の程度を示すCRPが7.52と高値。しかし白血球は正常で、細菌感染を示す所見もなし。肺ものども所見なし。関節に痛みもない。このころ伝染性単核症の患者そのこともしやbにおいそのことも視野において検査すすめたが、確定できず。

これ以上の検査を当院でするのは患者さんにも徳ではないと判断して、3日後には総合病院に紹介。ヘルペスウイルスの疑いで抗ウイルス剤の投与が始まった。しかしこの方が通う皮膚科医は「ヘルペス?違うんじゃないの」との意見。

その後も総合病院に行くたびに血液検査。12000円の支払い。そして2か月経過、予約した日に行ったところ「僕専門じゃないから別の科(膠原病アレルギー内科)に紹介する。今日せっかく来てもらってもやることないからまた予約取り直して」といわれた。

膠原病アレルギー内科は手早く検査を行い「診断は大動脈炎です。この病気は失明する可能性もあるので、すぐに入院して治療になります。明後日入院できますか」

患者さんは診断がついたことで一つ安心できたのですが、「どうしてもっと早く紹介してくれなかったんですか」と前の医者に言ったそうです。

実はこの患者さん以前にもブログに登場いただいてます。その時もさんざんいろんな病院と科(循環器科、精神科、婦人科、総合診療科)を受診して結局半年後に発作性頻脈症の診断でカテーテルアブレーションの手術を受けました。最初の救急搬送された病院の循環器科の医師も、見たはずの心電図を取り寄せて最後の病院の循環器科の医師が、「あ、これで100%わかりました。アブレーションの対象です」と一件落着。

ヴィネは何をやったかって?

交通整理ですよ。
「ここじゃああてにならんな、じゃあ○○病院に紹介するよ」とかです。診断まで2年も3年もかかる人もいますから、この方は早いほうじゃないでしょうか?

いいね (9 )
読み込み中...

最新の記事

カレンダー

Calendar Loading