千葉県市原市 外科 内科 皮膚科 アレルギー科 婦人科 スポーツドクター 食習慣・運動習慣改善指導

Slider

コロナ関連疾患増加の可能性 - ブログ

休業を余儀なくされて買いだめした食材が沢山ある自宅にいると、人は食べることを考えてしまいます。

「食べなきゃ死んじゃう」

そんな心理が働き、運動せずに食べ過ぎて、こういう時に食べるのは糖質に偏りますから、肥満、高血圧、糖尿病など生活習慣病が増えて、すでにその疾患がある人はそれが悪化して場合によってはなくなる可能性もあります。

この機会を利用して今までできなかったことに精を出す発想の転換が必要だなあと思います。