千葉県市原市 外科 内科 皮膚科 アレルギー科 婦人科 スポーツドクター 食習慣・運動習慣改善指導

Slider

ブログ 一覧 (2021年09月)

新聞にタイトルのような内容の特集記事がありました。

WHOは昨年3月末に「一般的な感染経路では空気感染はない」と断定していました。しかしヴィネは昨年3月22日、すでに「いい加減に空気感染を認めよ」というタイトルでブログをアップしていました。そのWHOが今年4月には空気感染を一般的な感染経路の一つと認めました。CDCも見解を二転三転させた後、今では主要な感染経路として空気感染を認めています。

世界の医学の権威が日本の一開業医の考えより1年も遅れているのです!

(ここでヴィネは大きく鼻の穴を膨らます)

さて日本はどうか?

日本は空気感染に関して何もコメントしていません。ずるいですねえ~。認めると過去に否定したことを訂正しなければならず、過ちを認めたことになります。今のところのらりくらりを決めこんでいるのです。そして昨年7月に「マイクロ飛沫感染」なる奇妙な新語を作り出して、空気感染とは異なる概念のグレーゾーンで目をくらまそうとしています。脇田隆字国立感染症研究所長は9月8日「エアロゾルを形成するのがマイクロ飛沫として「エアロゾル感染があるかと言われたらあるということになる」と、チョー回りくどい説明をしました。ごはん論法に匹敵するごまかし論法で、世界に通じない日本の政治家と同じですね。

空気感染を正面から認めないことは、今後の予防策にも影響が出ます。医者のメンツ表に出すんじゃないよ!

しかしヴィネはマスコミの責任も重大だと思います。マスコミではコロナ禍であるイヴェントが開催されるとき、必ず「きちんと感染対策をして」という枕詞を使っています。そして体温測定や手指消毒やなかにはアルコールを持参している人の映像を流します。これではそういうことやっていれば十分だ見たいな印象を与えます。空気感染対策をしていることは全く報道しません。みんなそれが重要な対策だという認識がないんですね。
マスコミって非常に大きな影響力を持ちます。その責任を感じてほしいものです。特に責任が大きいのはテレビです。今回この特集を記事にした新聞社も以前から空気感染のことに注目はしていましたが、普段の報道は器物の消毒や手指消毒、ソーシャルディスタンスなど、接触感染飛沫感染に重点を置いた報道をしています。

専門家もマスコミも、もうそこから離れて、一般の人の生活では接触感染や飛沫感染はマスクしていれば過剰に反応する必要はないと言い切るくらいの勇気を持ってほしいです。そして野外での感染の機会は非常に限定的なので、基本はマスクなしでもいいとしてほしいです。

 

いいね (8 )
読み込み中...

前回の「グルタミン酸ナトリウムで減塩も可能」とのコメントは削除させていただきます。

実際味の素を買ってきて塩抜きした漬物かけてみましたら、えらくしょっぱく感じました。ちょっとかけすぎたのかもしれませんが、この時ふとヴィネの頭をよぎりました。
「グルタミン酸ナトリウムもナトリウムじゃん!」

塩は塩化ナトリウムですね。塩の取りすぎが健康に良くないといいますが、実際は「ナトリウムの取りすぎ」がよくないのです。ということはグルタミン酸ナトリウムで減塩できたとしてもナトリウム摂取量が減っているわけじゃなかったのです。

やはり人の言うことそのまま信じちゃいけないですね。今回自分で試してみなけらば気づくのが遅れたはずです。

いいね (2 )
読み込み中...

ヴィネが最初に海外に行ったのは1976年だったかなあ。マニラの大通りを車で走ると、ビルのてっぺんにJINOMOTOの大きな看板を見て、日本の経済力の強さを実感しました。現地の人たちも「アジノモト~」と言いながら料理に使っていました。

一時味の素は石油から作られているといううわさがありましたがも、少なくても今はそんな作り方はしていません。

さて、昨日のためしてガッテンで、グルタミン酸ソーダの話題が取り上げらました。(味の素の成分はグルタミン酸ソーダ)昆布だしの主成分で、うまみの一種です。これを取ると食欲が抑えられ、料理の塩味もきつく感じられるので、減塩につながるというものです。

ヴィネのホームページでは「だしこそ命」としてだしをとることが減塩するうえで大事だと唱えているのですが、既存の料理にだしを入れると味が濃く感じるという切口は初めてで、「なるほど」とおもいました。さらに満腹の閾値が下がるというのは驚きです。見方を変えればだしの効いた食事は少量でも満足度が高く、単に甘い、辛いなどの料理は満足度がなかなか得られず食べ続けるということなのでしょう。さらに言っちゃうと、邪は下品な満足度なのでとことんまで食べ過ぎて太り、だしを取った食事は上品な満足度なので適切な食事の量になるということなのか。

やめられない止まらない、〇っ〇えび○○というコマーシャルがありましたが、あれは「うちの商品はうまみ成分がなく単に塩辛いだけなんで天井知らずに食べちゃいますよ」という意味だったんですね。

ところが今日早速グルタミン酸ソーダの話を患者さんに言ったら「ラーメン屋でごっそりスープに入れてますよねえ」とお玉ですくう仕草しながらいうのを聞いてがっかり。ラーメンは塩分取りすぎの代表食品です。またお店でラーメン残す人ってあんまりいないですよね。外食だと「金払っているのでもったいない」という心理が働くのでしょうか?

少なくてもお店で食べるときは減塩と食べ過ぎ予防効果はないと思ったほうがいいでしょう。

いいね (4 )
読み込み中...

医療時関係する人が書いたサイトではないのですが、鼻から入ったエアロゾルと口から入ったエアロゾルの違いについて興味深い結果がありました。これはコロナウイルス感染とは関係なく行われた研究成果です。

要約すると「鼻からエアロゾルが入ると鼻腔の中で急激にスピードが落ちて、鼻の中にとどまるものもあれば一部はゆっくり肺の中に到達するが、口呼吸だと一気に肺の抹消まで到達する」というものでした。

つまり鼻呼吸より口呼吸でウイルスを含むエアロゾルを吸い込むと重症化しやすいのではないかと、ヴィネは推測します。

コンサート会場で声援を出したり、宴会場で酔って大声で話したりすることがいかに危険かということになります。フィットネスジムで、特にスタジオでみんなと一緒に運動をするのは比較的危険ということになります。もちろん非常に換気がよければその危険度は下がります。外でランニングもよっぽど密でなければ危険性がないわけです。

逆にマスクをして会話していなければ、あまり換気がよくない部屋であっても、かなり危険性は少ないといえます。

話は変わりますが、寝るときの口テープの重要性は口呼吸でウイルスが肺に到達しやすいことを避けるためではなく、のどの粘膜を常にベストの状態にするためです。粘膜は乾くと機能失いますからね。口テープのことを言うと多くの人が「寝る時はマスクしています」と言われますが、

まったく無意味!!

マスクして寝たって朝起きた時に口が渇いているでしょ。どうしてそういう経験しているのにマスクの無意味さに気づかないのか、ヴィネは不思議でたまりません。

いいね (4 )
読み込み中...

杉浦千畝といえば「命のビザ」。第二次世界大戦中のリトアニアの日本国総領事館に赴任していた杉原は、日本の同盟国でもあったナチスの迫害により欧州各地から逃れてきた難民に、1940年7月から8月にかけて、大量のビザを発給してアメリカへの経路を与えた。その避難民の多数がユダヤ系だった。「東洋のシンドラー」などとも呼ばれています。しかし結局難民は日本を安住の地として選ばなかったわけです。その理由として当時日本はドイツ側にいたためと思われます。

コロナ前は日本の魅力を発信して海外から多くの観光客を呼び寄せました。日本の魅力といえば、食事、アニメ、自然、歴史、文化など多岐にわたります。また、日本人の礼儀正しさとか優しさもあるかもしれません。

しかしじゃあ日本が好きになって日本に来た外国人に対して日本は優しいかというと、まったくその逆です。難民の受け入れは非常に厳しく欧米が100万人単位で受け入れても、2018年時点では、日本の難民受け入れ人数は10493人の申請に対し、42人と先進国の中でも非常に低い数値です。また出入国管理事務所は戦前の恐ろしい特高の流れをくむ組織だといわれています。スリランカ人女性ウィシュマさんが適切な医療を受けられずに亡くなられましたが、入管職員の人権を無視した非人道的な収容者への扱いや、そもそもの裁判所など第三者機関が介入せずに入管の裁量次第で物事が決められるシステムであることなんか多くの日本人は知らないのでしょうね。
日本に働きに来ている外国人も一部劣悪な環境で働かされて、職場から逃げて不法滞在になってしまった人もいます。労働力が不足している日本、これから人口が減っていく日本、高齢化社会が進む日本。我々はもっと海外からの移住者に寛容であるべきです。単に外国からきて金を落としてくれることがけを当てにしているようでは、いずれは魅力のない国として嫌われるでしょうね。

いいね (8 )
読み込み中...

日本語の大きな特徴のひとつとしてオノマトペがあります。
オノマトペとは擬声語や擬態語のことでチョキチョキとかてきぱきとか、上げたらきりがありません。ほかの言語でこれほど豊富な擬声語や擬態語を持っている言語ってあるんでしょうか?
オノマトペってとっても便利な言葉で、難しい表現を用いなくてもその様子が日本語ネイティブスピーカーにはすっと心に入っていきます。外国人でオノマトペを自由に使いこなせたらほぼ日本人です。

この便利なオノマトペを使って自民党創生選に出馬した4候補を表現してみました。

まずは河野太郎。彼は大臣になる前までは原発廃止論者でしたが、大臣を打診されたらひょいひょい政権側に寝返り、あっさりと持論を封印してしまいました。自分のホームページからもその部分をさっさと消してしまいました。政治手法はぶんぶん丸って感じでぶっ壊し屋の異名を持ちます。記者会見の態度は額と眉間に深いしわを寄せたところがイライラしていそうで、言葉もつんつんしているところがあり、典型的な自民党政治家のようです。しかしずけずけ物を言うさまは国民に人気があり、総裁の地位にムラムラ意欲を出してきました。小泉、と石破の応援もあってホクホクしているかもしれません。

続いて岸田文雄。彼は物陰にじっと潜んでいて、がバッ火中の栗を拾うような冒険をしない人の印象があります。公文書改ざん問題追及もすごすごと持論を引き下げました。温厚で敵を作らないといわれ、理念をはっきり言わないようですが、それってなーなーな人間てことでは?どうも加藤の乱に参加した失敗があるからではないかとヴィネはにらんでます。やはりあれだけのことやってのこのこと(もしくはあたふたと)元のさやに戻れるのは、よほどの心臓の持ち主か、中身がスカスカかもしくは自分では決められずふらふらと流れに流されたのでしょうか?派閥横断の若手議員90人で作る「党風一新の会」との意見交換で「組織の規制に改革の中身を明記していく」持論でほかの候補との違いをアピールしましたが、今までどっぷりと古い体制にかっていた人の言葉では本気度がわかりません。

そして高市早苗。ほとんど女版安倍と言っていいほどばっちり主張は安倍に似ている。当然安部の支援を受けてウハウハ。党員からの票も先行する2候補に追いつこうとしているのでうきうきしているかもしれない。ベテラン議員からの支持がきっちりと抑えられて、議員票はこれまでだったらごっそりいただきなのだが、支持者の動きにかりかり神経をとがらす若手議員の動きはゆらゆらして把握できず。ナチスを擁護する態度や福島原発事故で亡くなった人はいない発言など人の心の中にズカズカ入り込むところがあり、図々しさを感じる人もいる。

最後に野田聖子。20人の推薦人を集めるのにあたふたと苦労しました。一番国民の感情に近い発言で、話す内容はすうっと抵抗なく入っていきます。夫が元暴力団員とは中々信じられませんが。50歳で米国で卵子提供を受けて出産し、その子が様々な障害を持って生まれてきたとのことで、弱者の立場に立って、じっくりと耳を傾けることのできる人ではないかと思います。公文書改ざん問題にも唯一人「うやむやのままではよくない」と再調査の必要性を語った。ほんとですよね、口約束だけじゃなくしっかりやってくださいよね。話し方はふわっとソフトな感じですが、話す内容はバシッとしています。しんみりとした弱い印象もありますが、内面はがっちりとゆるぎないものがあるのでしょう。何か石破とじわーっと重なってくるところがあります。今からでも遅くはない、「石破よ、野田の支持に回るのだ」

以上、無理やりオノマトペを使ったところもありますが、結構時間がかかりました。なお、人物評はヴィネの主観ですからご了承ください。

いいね (6 )
読み込み中...

私はこの人を知りませんでしたが、三重県出身当選6回の三ツ矢憲生自民党議員(70)が引退するとのことで新聞のインタビュー記事を読みましたが、自民党議員が普段からこんなことを考えていたのかと正直驚きました。

例えば、「モリカケ桜問題、総務省幹部による長男接待問題などきちんと説明されていない。3Sと言われる「説明しない」「説得しない」「責任を取らない」というのが積み重なってきている。そういうことに対する世間の評価は厳しい。」と言ってます。
だったら正面からそういってやりゃいいじゃないですか。おそらく自民党議員の中には同じような考えの議員はたくさんいるはずですよ。なのにトップの顔色ばっかり窺って蛇にににらまれたカエルのようにじっとして動かないじゃないですか。それどころか今度の総裁選に出た男二人は、森友問題の公文書改ざんの再調査はしないと、手のひらを返してしまいました。(高市はもともと手下だからこの問題には終止符を打っています)

「長期政権になるとだんだん緊張感が崩れてくる。言葉はきついがいろんな問題に対して国民をなめたような対応をしてきた。野党が弱いというのも大きな原因だ」
あなただってその長期政権の中で選ばれたわけですよね。選挙に強いひとがトップいることあなたも、そして多くの自民党員も望んだんじゃないですか。それを弱い野党の責任だなんてよく言えますね。自浄作用なんて全くないんですか?

この人は財務省の公文書改ざん問題で、衆院財務金融委員会で与党側の筆頭理事でした。その中で「第二次阿部政権で内閣人事局を作って官僚をコントロールするようになり、そのことで官僚を強権的にコントロールできるようになった。何も言わなくても官僚が忖度するようになった。官僚だけが劣化しているのではなく日本の統治機構が劣化しているのではないか。本当に日本のためにいいのだろうかということを真剣に問い直さなければいけない時期に来ている」
そこまで日本の将来を憂いているのなら、引退しないで自民党の改革に進んだらどうでしょうか。身を引く時期になって正義ぶっているだけじゃないですか?

今回の自民党総裁選挙は自民党員の自分自身の当選にも大きく影響するわけですから、前回の選挙とは違って国民の声も無視できないので緊張感がありますね。

いいね (7 )
読み込み中...

学校の給食の時間がコロナ感染のリスクが高まると恐れて、メニューをパンと牛乳などに絞った簡易給食を取り入れる動きが相次いでいる。

例えばある小学校の場合袋に入ったパン、牛乳、小袋入り小魚、ヨーグルトが載った台が用意されると、教室から子どもが1、2人ずつ出てきて各自のお盆に自分でパンや牛乳を載せて教室に戻り、透明な板で仕切られた各自の机で黙って食べるといった具合だ。

ちょっとあきれてものが言えません。こういうことを考えた大人たちは、その実際の食事をする情景を頭に浮かべてこういう対策がいいと考えたのでしょうか?自分たちも同じような環境で食事しているのでしょうか?

まず本当に学校給食する現場がコロナ発生の温床になったという証拠があるのでしょうか?おそらくないはずです。そして単に栄養価が満たされればいいってもんじゃないでしょう(実際には栄養価ではかなり偏っていると思われる)。これでは食事ではなく「餌」です!!

コロナ禍の半分は人間が作っているとヴィネは考えています。

 

いいね (8 )
読み込み中...

コロナワクチンが手元に届いたときに、ヴィネは「この注射器ではまともに筋注できていない人が結構いるんじゃないのか?」と疑問に思いました。

ファイザー製のワクチンは筋肉注射をしなければいけません。インフルの場合は皮下注でよかったのですが、コロナワクチンはさらに深く打たなければならないのです。しかし同時にセットで届く注射筒についている針の長さは25ミリです。つまり皮下脂肪の厚い人の場合、筋肉まで届かない可能性があるのです。

実際ちょっと肥満の方の皮膚から筋肉までの距離を測ったら25ミリでした。ということはあまり肥満度を気にしないで打っていると何%かのひとは十分な抗体価が得られない皮下注射になってしまうのではないでしょうか。これまでにワクチンの効果について個人差が大きいとか言われていますが、

誰も針が筋肉に到達していない可能性については言及していません。

ヴィネのところでは皮下脂肪の厚い人に関しては打つ場所を工夫したり、さらに深く注射器を押して筋肉に届くようにしていますが、それでも「こりゃ絶対届いていないぞ」と思った患者さんは何人かいます。さらに集団接種会場ではそんな配慮なんかしていないでしょうねえ。

最近コロナが悪化する要因として肥満が大きく取り上げられています。肥満はコロナになってもリスク高いし、コロナ対策でも不利というわけですね。これで減量に目覚めてくれればいいんですがね。

いいね (9 )
読み込み中...

日本が誇るスパコン富岳も、使う人間が馬鹿だとでたらめな情報で世間を混乱させるだけです。

まずこの画像を見てください。
こんなことが実社会で起きると思いますか?
コロナ禍の今の時代、マスクをつけずに顔も背けずに口を手で覆うこともせずに、人の真正面でまるで「こいつにひっかけてやろう」と咳やくしゃみする非常識な人がどこにいますか?そんなあり得ない状況を富岳にデータ入力して得られた結果が、世の中を恐怖に陥れて混乱させ、さらに過剰な対策に走る大きな力になってしまうことを予想できないのでしょうか?

このようなありもしない研究データでマスク着用はもちろん、アクリル板設置、テーブル消毒、さらにはマスク会食や対面給食をやめて黙食やら、過去には絶対に推奨されていないことを真剣になって取り入れているなんて実に愚かなことです。楽しいはずの食事が、ただ食料の消化管への運搬行為になってしまっています。

研究するほうもするほうですが、これを何の疑問も持たずにテレビで流す放送局もまともな思考回路を持てなくなったと判断するしかないです。

さらに日本は同調圧力が強い国です。「対策をとっていないと」人の行為をいちいち指摘するおせっかいがたくさんいます。

こんな研究をしている人間は自分のやったことを「大したことをやった」と思っているんでしょう。人の行為を指摘するおせっかいも自分は正しいことをしていると勘違いしています。しかしこういう社会現象の強制によって弱い立場の人間は声を上げられずに精神をすり減らし、最悪の場合鬱になったり自殺に追い込んだりするのです。

富岳が悪いわけじゃありません。富岳にデータ入力する人間が馬鹿すぎるだけです。

いいね (8 )
読み込み中...

最新の記事

カレンダー

Calendar Loading