千葉県市原市 外科 内科 皮膚科 アレルギー科 婦人科 スポーツドクター 食習慣・運動習慣改善指導

Slider

コロナの侵入ルートと扁桃腺(Major transit point for corona virus) - ブログ

コロナウイルスの侵入経路は、目、鼻、口の3つです。イラストを見てもわかるように、いずれのルートも扁桃腺を通過します。

そしておそらくここでコロナウイルスはいったんとどまります。その後しばらくして(人によってその期間は相当の差がありますが)気管に降りていきます。気管に降りていくと爆発的に増殖して肺炎になりと考えています。

There are three coronavirus entry routes: eyes, nose, and mouth. As you can see in the illustration, both routes go through the tonsils.

And perhaps here the coronavirus stays once. After a while (depending on the person, there are considerable differences during that period), they descend into the trachea. I think that when it gets down to the trachea, it will multiply explosively and become pneumonia.

喉の奥が扁桃とかアデノイドと言われるところです。リンパ組織が豊富でここでウイルスや細菌をトラップしてくれます。そうなると普通は違和感から始まって、次第にいたくなるのですが、どうもコロナウイルスの場合はここでの症状がはっきりしないことが多いようです。でもいるんです!!

それを黙ってみているんですか!?ハチミツっていう手段があるのに・・・。

The back of the throat is where the tonsils or adenoids are called. It is rich in lymphatic tissue and traps viruses and bacteria here. In that case, it usually starts to feel uncomfortable and gradually becomes more difficult, but in the case of coronavirus, it seems that the symptoms are often unclear. But there is! !!

Are you trying to keep it silent? There is a means called honey drop!

 

Closeup view of open mouth with tonsils

いいね (まだ評価がありません)
読み込み中...