千葉県市原市 外科 内科 皮膚科 アレルギー科 婦人科 スポーツドクター 食習慣・運動習慣改善指導

Slider

エジソンの名言から考えたコロナ対策 - ブログ

エジソンは多くの名言を残しています。

その最も有名なものは

天才とは、1%のひらめきと99%の努力である

でしょうか?エジソンはしばしば「ひらめき」という言葉を名言の中に残しています。ひらめきも努力も片方だけでうまくいくこともあるけど、エポックメイキングな発明は両方が必要なんですね。

以下の三つは今のコロナ対策について考えさせられるところがあります。

最上の思考は孤独のうちになされ、最低の思考は混乱のうちになされる

もちろん今取られている対策が最低の思考から出ているなんて思っていませんが、多くの国民の頭の中は混乱してどうしたらいいかわからなくなっていますが、それは得られる情報が混乱しているからです。

あなたが普段行っている方法よりも、もっとよい方法がかならず存在している。それを見つけなさい

ある方向に行き過ぎていて、立ち止まって視点を変えるということができなくなっているような気がします。

慣性は創造性を殺してしまう

これも同様。同じ視点からしか見ることができなければ、同じ風景しか見えない。「慣性」じゃなく「感性」が必要ですね。「管制」を敷いて人の行動を制限するのには限界があります。そうすればコロナ対策も「完成」して、全世界の人類が「歓声」を上げるでしょう。

いいね (まだ評価がありません)
読み込み中...