千葉県市原市 外科 内科 皮膚科 アレルギー科 婦人科 スポーツドクター 食習慣・運動習慣改善指導

Slider

フェイスシールドつける意味わかってない - ブログ

最近テレビなどでフェイスシールドをつける人を見かけます。中にはマスクをつけた上にフェイスシールドつけている人もいます。

元々は医療現場で目から入る飛沫を防止するものとして使われ始めたのですが、最近はそれを真似して、なんでもつけてりゃ予防効果があるんじゃないか、と言った考えでつけてる人が多いのではないかと思います。

マスクにしてもフェイスシールドにしても飛沫感染予防ですから、あごあたりまでのフェイスシールドつけていればマスクはいらないはずです。また、政治家が会見するときにその後ろで手話通訳者がフェイスシールドつけているのを見ますが、彼らはマスクをすると表情が読み取れないのでフェイスシールドだけで予防しているのです。しかし彼らに向かってはなしをする人はいないので、彼らもフェイスシールドをつける必要はないのです。

何のために使うのか?それは無駄ではないのか?という思考が、全国民の中で全くなされていません。