千葉県市原市 外科 内科 皮膚科 アレルギー科 婦人科 スポーツドクター 食習慣・運動習慣改善指導

Slider

一面的思考 - ブログ

視聴者の疑問(コロナの問題)に答えるという番組があります。答えるのは感染制御学を専門とする教授。

自宅待機になった時にどんなものを食べたらいいか?という質問に
「カップヌードルやパン、それにエネルギー源になるチョコレートやお菓子なども必要です」
ヴィネはその回答にのけぞりました。東日本大震災の時に避難生活をした人たちが最も必要とした薬は下剤だったのです。つまり避難生活で手軽なパンとかカップヌードルやおにぎりで腹は満たされたけど繊維不足で便秘になったのです。自宅待機している人は運動量が減ってむしろカロリー制限をしなければならないのに、チョコやお菓子とは…、情けなくなります。
実際リモートワークでお菓子の量が増えて体調が悪くなったという人が外来で言っていました。

対案はあるのかよ!とむきになる人へ、ヴィネのおすすめはナッツとドライフルーツです。栄養的にも優れているし繊維も多い。長持ちもする。もちろんナッツは塩抜きですよ。塩なんてどこでも取れますからあえて抜いておきます。まあ、ここに人参の一本でもあれば完璧ですね。

それと「夫が鼻を何度もかむのですが、そのあと手洗いも消毒もしてくれません、どうしたらいいでしょうか」この夫は感染者ではないです。
回答は「やはりウイルスをまき散らす可能性がありますので、鼻をかむたびに手洗い消毒は必要です」
おそらく質問者さんの家庭では今晩夫婦喧嘩でしょうね。あくまで確率の問題ですよ。旦那が花粉症なら全く必要のない行為です。もし旦那が感染者もしくは風邪でも家庭内で隔離するべきです。また鼻をかむときに出てくるエアロゾルに対しての対策には触れないのですか教授!感染の主体はエアロゾルですよ。

いいね (9 )
読み込み中...