千葉県市原市 外科 内科 皮膚科 アレルギー科 婦人科 スポーツドクター 食習慣・運動習慣改善指導

Slider

8キロが限界か? - ブログ

 

最近のランについてですが、モチベーションの低下が続いております。それに加えてふくらはぎの痛みが出る怖さがあり、スピードを出す練習ができません。また距離も増やせません。結果アンディの散歩プラスアルファ程度のランになっています。

それでも時間があるときは長距離に挑もうとしてはいます。

今日はアンディと4キロ、通勤ランで4キロ。そして帰宅ランですが、出だし調子よく、久しぶりの10キロに挑戦したくなりました。タイムはキロ6分を切っています。昔なら超遅いスピードですが、最近は6分切ることがとても少なくなっています。

アンディと走っているときは早くてもキロ8分もかかります。ビーグル犬はにおいに敏感で、常ににおいをかぎながら進むのでとても時間がかかります。いったん走り出しても急に止まって草むらなどかぎまくります。時々黒柴を散歩ランさせている人とあいさつを交わすのですが、黒柴は淡々と走っているので、ランニングにも向いてるようです。

キロ5分20秒平均で順調に走り、7~8キロは5分11秒に縮めました。しかし直後に突如左ふくらはぎに痛みが・・・。それがみるみる間に強くなり9キロ手前で止まらざるを得なくなりました。最後は6分半程度まで落として何とか10キロに到達しました。

1週間ほど前にも同じところを痛めています。この1年右ふくらはぎ、左ふくらはぎとずっと痛め続けています。痛みは肉離れに似ていますが、マッサージをすると気持ちがいいので、筋線維は切れていないのでしょう。簡単に言うと柔軟性の低下なのでしょうか?ランに対する気持ちが少しずつ離れていくようで怖いです。

いいね (9 )
読み込み中...