千葉県市原市 外科 内科 皮膚科 アレルギー科 婦人科 スポーツドクター 食習慣・運動習慣改善指導

Slide One
Slide One
Slide One
Slide One
previous arrow
next arrow

善良なる市民の鎖骨を折った道路の補修 - ブログ

2021年11月26日、

市民が安全に生活するために市原市が管理すべき舗装道路を、

市原でも特に善良な納税者が、

これまた主人に対して忠実な犬とともに、

早朝、

人に頼ることなく自主的に健康を維持しようとランニング中に、

なななんと!

市の管理不行き届きの波打つ舗装道路で、

不本意にも足を引っかけて、

激しく転倒してしまい、

右鎖骨を骨折するという、

大変痛ましい事故が起きました。

これがその現場だ!!!!!!!!!!!!!!!!

転倒後、1か月ほどして因縁の現場を通りかかると、白いラインが引かれてあった。

修理するのか?

それとも単なる「修理するつもりです」のパフォーマンスか?

疑惑の気持ちで見ていた。

 

 

 

そして今朝通ったら、

補修してあった~~~~!(^^)!

さすがに市の重要人物が骨折したとあっては、市の名誉にかかわる問題と認識したか・・・。

この道路、ほかにも2か所路面がうねっているところがあったけど、ここだけが補修されていました。

参考までに、ヴィネは市原市に「ここ修理せい!」などとクレームを言ったわけではありません。

いいね (11 )
読み込み中...