千葉県市原市 外科 内科 皮膚科 アレルギー科 婦人科 スポーツドクター 食習慣・運動習慣改善指導

Slide One
Slide One
Slide One
Slide One
previous arrow
next arrow

コッホとウィルヒョウ - ブログ

コッホが病原微生物の発見に貢献したという話は知らなくても、彼の名前は多くの人が知っています。北里柴三郎もコッホのもとで研究をしました。

コッホは若いころは田舎町の開業医だったのですが、妻からプレゼントされた顕微鏡で実験をして炭疽病の病原体を発見しました。妻が顕微鏡を贈るということは、開業医ながらもとても研究熱心だったことがうかがえますねえ。

ところが当時の医学会は微生物の存在を認めていませんでした。そこでまたあのクソ医者ウィルヒョウが邪魔します。医学界に君臨していた彼は自分の地位が揺らぐことを危惧したのか、「たわけ田舎医者を叩き出せ」と言ったそうです。

しかし事実は誰もが認める確信的なものとなり、広く知られるようになり、パスツールからも高く評価されました。当然彼がいつまでも田舎医者でいるわけがありません。48歳で王立感染病研究所所長に迎え入れられました。この時ウィルヒョウは70歳。己の過去を反省したのでしょうか?

コッホの業績は外科医療にも多大な貢献をしました。術後感染が化膿菌によるものと証明されてからは無菌手術へと発展していったのです。

いいね (3 )
読み込み中...