千葉県市原市 外科 内科 皮膚科 アレルギー科 婦人科 スポーツドクター 食習慣・運動習慣改善指導

Slide One
Slide One
Slide One
Slide One
previous arrow
next arrow

ガーミン - ブログ

今、たいていのランナーはGPSウォッチを使っているようです。ヴィネもエプソンのを持っていましたが、先日画面が真っ白になって何も表示されなくなりました。エプソンはすでにGPSウォッチから撤退していますが、修理依頼は受けています。しかしかなり高額な修理費用を要求されると思われ、これでは新品を買った方がましと判断。

そこでラン友のアドバイスをつてに色々調べたのですが、はっきり言って「めんどくさい!」

普段ならトップシェアのメーカーをあえて避けるヴィネですが、今回は時間もないので多くのランナーが持っているガーミンのGPSウォッチにしました。あまり高いもの買ってもおそらくその機能のごく一部しか使わないだろうということでforerunner255Sという機種にしました。Sはスモールという意味で、少しでも軽い方がいいと思って選びました。ここにその写真を載せたいところですが、今度はスマホが熱中症になって写真が取れない状態になってしまいました。

さてガーミンですが、まだ慣れていないせいかどのボタンを押せばどうなるのか戸惑っています。古いバージョンだと、表面に使い方をイメージするロゴがあるようなのですが、新しいものはそれがなくなってしまっています。残しておいてほしかったなあ。走っているときにヴィネはポドキャストを聞いているのですが、1キロごとにその音声に割り込んで「1キロ、ファイブテン」などとペースを教えてくれます。またたった今どのスピードなのかリアルタイムに表示されます。結構便利でうれしい機能です。

時計をつけて寝ることはないのですが、試しにつけて寝たら睡眠の質とかレム睡眠とノンレム睡眠の割合とか、どこで判断したのか睡眠スコアとか、いろんなデータがスマホに表示されます。またストレスレベルとかも・・・・。いったい何者なんだよお前は!

少し不気味になってきました。このデータを知らないうちにどこかに流れて利用されている可能性も否定はできません。というわけでガーミンはランニングの時だけに使うことにしました。

いいね (10 )
読み込み中...