千葉県市原市 外科 内科 皮膚科 アレルギー科 婦人科 スポーツドクター 食習慣・運動習慣改善指導

previous arrow
next arrow
Slider

ドジョウ賞 - ブログ

昨日の午前9時ころは意外と湿度が低い感じがしました。走りに不快感なし。最近は前足部着地が自然と出てきているので、走っていても気持ちがいいです。

ヴィネが住んでいるあたりは意外とアップダウンが多くて、1キロ走ってずっとフラットなところはあまりありません。当然登りは遅くなり下りは速くなります。うまい具合に1キロの間にのぼりがないとその区間キロ5分を切れるんじゃないかと思っているのですが、この日はどうかな・・・。

それまではキロ5分5秒が最高。フラットから下りになるところの1キロで5分切りを期待しましたが、ここでも5分5秒。しかしその後のフラットコースでついに4分58秒が出ました。

小さな念願かないました。これからのレースシーズンに向けていいモチベーションとなりそう。さてその次の1キロですが、3分の1が砂利だったので、やはり5分5秒。2匹目のドジョウとはいきませんでした。

まあ一匹でもドジョウをすくった感じで嬉しいです。ヴィネは柳川鍋が好きですからね。次は4分45秒だな。そしてこれをクリアすればアナゴかあ。ってことは4分半でウナギ賞!練習でウナギ賞取れればレース本番ではキロ4分15秒は出ます。さすがにウナギ賞だけではハーフで1時間半とかフルでサブスリーは無理ですが、夢は広がります。サブスリー狙うなら練習中に何度も4分15秒は切らないといけない。さしずめウナギの上で大きさだけならウツボ賞ってことになりますか。

さてレースシーズンにそろそろ突入となりますが、ヴィネの初めてのレースは10月20日のゴーマン杯です。福島のマイナーな大会ですが、大学の探検部の後輩が近くに別荘を持っているのでそこに世話になろうと思っています。次が11月10日の成田ポップ、そしてその次が12月1日の夷隅健康マラソンと、ハーフが続きます。フルは年明けだな。