千葉県市原市 外科 内科 皮膚科 アレルギー科 婦人科 スポーツドクター 食習慣・運動習慣改善指導

Slider

もっと先を見て判断せよ - ブログ

オミクロンが急激に拡大しています。各自治体の長はその言葉にみんな危機感を表しています。そして言うことは決まってマスク着用、消毒、ソーシャルディスタンス・・・。それにワクチンの前倒し接種。
しかしそのワクチン頼みも、現場に混乱をきたすようにころころと政策が変わります。市はどんどん接種時期を前倒ししてくるのですが、接種券の送付はなかなか進んでいない。接種券がないと受けられないという姿勢は基本的に崩していません。現場としては再診で来る患者さんを次々に接種予定を組んでいるのですが、もし接種予定日に打つ人に接種券が送られてきていないとどうしたらいいのか?接種実績を報告しなければいけないのがガンです。そんなことがなければ現場の判断で接種を進められるのですが・・・。ええい、もうそんなものに振り回されたくない!!

しかしこれだけ多くの感染者が出て、これまでのように隔離期間を長いままにしていると、仕事が回らなくなりますよねえ。今日濃厚接触者の隔離期間を14日から10日に短縮しました。
しかしヨーロッパでは感染者の隔離期間を1週間から5日に大幅に短縮しています。濃厚接触者なんて隔離されていないんじゃないでしょうか?
過去にインフルではどうでしたか?学級閉鎖とかありましたが学校で10人20人程度発症したから学校閉鎖はしたことないですよね。やりすぎでしょう。

2020年だったと思いますが、コロナ患者が出ると、保健所は丁寧にその濃厚接触者の追跡をしていたのですが、相手が電話に出なかったりしてあまりにもその追跡作業が大変で、さらにどんどん患者が増えると完全にパンクしてしまって、結局濃厚接触者を認定することもやめました。

おそらく1か月以内には日本でも10万人レベルの感染者が出るでしょう。そうなったら濃厚接触者の隔離機関10日なんて絶対にできっこないです。おそらく近い将来1週間、とか5日に短縮されるでしょう。そもそも濃厚接触者なんてどうでもよくなるかもしれません。

いいね (6 )
読み込み中...